石鹸洗濯を洗濯下手なズボラ主婦が始めたらこうなった

石鹸洗濯を洗濯下手な主婦が始めたらこうなった

洗濯下手の主婦がアトピーの夫と息子の為に石鹸洗濯を始めた奮闘記です。

ミヨシのそよ風を使用中に夫のアトピーが悪化!因果関係を検証中

久々のブログ更新になります。
石鹸洗濯が自分の中で起動に乗っていたので、お悩みも発生せずにいました

 

が!

 

現在、洗濯物が大変なことになっています!
夫のアトピーが悪化して、大量の落屑()が衣類に付いているので、普通に洗えない
靴下なんか、そりゃぁもう一大事です。靴下を裏返すと......

落屑がびっしり( ゚Д゚;;;))
これをそのまま洗濯機に入れるなんてとてもできません。

 

夫のアトピー悪化の原因


当初の私は、夫のアトピー悪化に洗濯が影響しているだなんて気づきませんでした。
夫は、自分なりにサプリを飲んだり、いろいろやってはみたものの一向に良くなりません。
精神的にも疲れてきているようで、私もそんな夫を見ていられません。
また、落屑の大量についた洗濯物や落屑が大量に落ちる部屋の掃除
こういう事に私自身もしんどくなってきたので
アトピーの悪化を止める方法を検索していました。

 

そこで『エデト酸塩』という物質に注目しました。
以前、ミヨシのそよ風の商品レビューか何かで
「エデト酸塩が入っていて自分には合わなかった」と書かれたものを目にしたことがあることを思い出しました。
そこで『エデト酸塩』アトピーのことを調べていたら
なんと、アトピーにエデト酸塩は良くないと書かれているではないですか!

 

アトピーを緩和するために始めた石鹸洗濯
自分なりに順調にこなせるようになったいたのに
自分の選んだ石鹸で夫のアトピーが悪化したかもしれない
そう考えたら申し訳無い気持ちになりました。

ということで!

アトピー夫の洗濯方法を変更

夫の洗濯物は、次男(現在生後7か月)の洗濯物と同じ『無添加洗濯石けん』を使うことにしました。
我が家で現在使っているのは『シャボン玉せっけん液体スノール』です。

ただし!

液体の無添加石けんを洗濯機で使うと黒かび発生ピロピロわかめの再来が恐ろしいので
皮膚に触れる最低限のTシャツ、パンツ、靴下、風呂上りに使うタオル
これらを手洗いで洗濯することにしました。

 我が家の家族のアトピーの状況

夫→頭から足の先まで全身炎症していいます。

長男については
ミヨシのそよ風を使いだしてもアトピーは悪化しませんでしたが
夏から膝の裏や肘の裏の関節部分の内側が痒いようで掻きむしったため
若干傷になっています。
これは恐らく汗が原因ではないかと思います。

落屑のついた衣類の洗濯方法

とにかく一番大変なのは夫の靴下ですね...
靴下の内側についた大量の落屑は大きさもあり、恐怖です。

①落屑を水に浮かせる

桶に水をはって洗う靴下を入れる、落屑が浮いてきたら水を少しづつ注いで溢れさせて流す。

ネット検索では、粘着コロコロでとってから洗濯をする方法でやっている人が多いようでしたが
洗濯する衣類全部をコロコロしてたら、コロコロがいくらあっても足りなくなりそうです。
落屑を浮かせるためには、お風呂の残り湯を使っています。

無添加の液体石鹸で手洗い

落屑をある程度流したら、無添加の液体石けんで洗って、すすぎもします。

③最後のすすぎと脱水は洗濯機

手で絞っても、洗濯機ほどの脱水はできないので最後は文明の力に頼ります。

 

 

これで、当面様子を見てみようと思います。