石鹸洗濯を洗濯下手なズボラ主婦が始めたらこうなった

石鹸洗濯を洗濯下手なズボラ主婦が始めたらこうなった

洗濯下手の主婦がアトピーの夫と息子の為に石鹸洗濯を始めた奮闘記です。

【検証実験】ミヨシマルセル石鹸で泥汚れ洗い ゴシゴシ洗いにさようなら

先日、酸素系漂白剤で泥汚れが落ちるか試したところ

酸素系漂白剤だけでは、ほとんど泥汚れが落ちなかった為

(詳しくはこちら↓)


今回は、洗濯用固形石鹸洗いで試してみました。

服全体に飛び散っている泥汚れの服

f:id:funtoumama:20170621232027j:plain

f:id:funtoumama:20170621232107j:plain

f:id:funtoumama:20170621232122j:plainf:id:funtoumama:20170621232138j:plain

もう部分洗いどころではありません。

Tシャツ全体に泥汚れがあるので、スポット洗いなどやってられません。

 

ミヨシマルセル石鹸でじゃぶじゃぶ洗う

40℃のお湯につけて

f:id:funtoumama:20170622000735j:plain

ミヨシマルセル石鹸をTシャツにつけて泡立てます。

f:id:funtoumama:20170622000759j:plain

じゃぶじゃぶ洗う事1分程

f:id:funtoumama:20170622000815j:plain

絞って汚れの落ち具合を確認してみます。

 

f:id:funtoumama:20170622003508j:plain

f:id:funtoumama:20170622003523j:plainf:id:funtoumama:20170622003535j:plain

軽くついていた泥汚れは取れましたが

まだしっかりついている泥汚れは残ったままです。

 過炭酸ナトリウムが石鹸の助剤として洗浄力を助けます

先程のせっけん液にぬるま湯で溶かした小さじ1杯ほどの酸素系漂白剤を入れ

今度は付け置きします。

f:id:funtoumama:20170622023916j:plain

前回酸素系漂白剤で泥汚れが落ちなかったのに、なぜここで入れたかというと

石鹸に過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)を入れると

石鹸のはたらきを助ける助剤となるそうなんです。

過炭酸ナトリウムだけだと、漂白作用があるのですが石鹸と混ざると、漂白作用は無くなり

代わりに石鹸の洗浄力を助けるはたらきをするそうです。

 

ミヨシマルセル石鹸には、ケイ酸塩という他のアルカリ助剤が配合されているので

ここへさらに過炭酸ナトリウムという別のアルカル助剤を入れることで

効果があるのかわからないので、とりあえず今回試してみました。

付け置きした後の泥汚れTシャツ

放置すること8時間

f:id:funtoumama:20170622010841j:plain

f:id:funtoumama:20170622010854j:plainf:id:funtoumama:20170622010905j:plain

 んん!さっきより泥が薄くなってる?

f:id:funtoumama:20170622012104j:plain

f:id:funtoumama:20170622012119j:plain

大きく変わったわけではないけど、薄くなったような?ぐらいですね。

最後に洗濯機で他の洗濯物と一緒に洗う

洗濯機で他の洗濯物と一緒に洗濯し、脱水が終わって取り出したものがこちら

f:id:funtoumama:20170622015916j:plain

f:id:funtoumama:20170622020133j:plain

f:id:funtoumama:20170622020146j:plain

なんと!部分洗いでゴシゴシやらなくても

ここまで綺麗になるんですね!

 まとめ

洗濯板でゴシゴシ洗うのが疲れるなーっと思っていたので

こんなに楽に落ちるのはうれしいです。

でも、もしかしたらもっと泥汚れが頑固なものだとまた違うかもしれないので

またそういった洗濯物が出てきたら、再度確認してみようと思います。

 

取りあえず、当分はこの方法で手間なく洗濯をしようと思います。

 

関連記事