石鹸洗濯を洗濯下手なズボラ主婦が始めたらこうなった

石鹸洗濯を洗濯下手なズボラ主婦が始めたらこうなった

洗濯下手の主婦がアトピーの夫と息子の為に石鹸洗濯を始めた奮闘記です。

【検証実験】血液+皮脂汚れでも固形石鹸いらず!付け置き無しの簡単洗濯

まずはこち

f:id:funtoumama:20170628151233j:image 

アトピーの人は症状がひどくなると、掻きむしって服に血が付きますよね。

 

汚れ度合 ☆☆★★★

  • 汚れが付いてから2日目。
  • 皮脂汚れと血液汚れ
  • 結構汚れて見えるが、汚れの沈着は少ない

 

ということで、今回は付け置き無しでいきます。

 

今回試した分量

  • 50℃のお湯 1L
  • 過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤) 大さじ1(15g)

 

f:id:funtoumama:20170628151911j:image 

手順

 

1.桶に過炭酸ナトリウムを入れて、お湯を注ぎ、まぜまぜ

 

【注意!!】

過炭酸ナトリウムはアルカリ性です。ゴム手袋の使用をオススメします。

  • アルカリはタンパク質を溶かします。手の荒れやすい方はゴム手袋をしましょう。皮膚に付いてヌルヌルしたときは水で十分に洗い流し、それでも取れないときは酢やクエン酸を少量振りかけ、よくなじませればおさまります(これを、中和する、といいます)。その後、酢やクエン酸は水で洗い流してください。

引用元:過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)とは - 石鹸百科

 

2.ワイシャツを入れる

f:id:funtoumama:20170628151921j:image 

最初は汚れの部分から沈めて、後はワイシャツ全部をしみこませて

 

3.付け置き無しで桶からワイシャツを取り出しそのまま洗濯機へ

f:id:funtoumama:20170628154502j:plain

 

我が家で使っているのはこちらの ミヨシの粉末せっけん そよ風

f:id:funtoumama:20170602143940j:plain

後は、いつもの洗濯と変わらず他の洗濯物と一緒にお洗濯

 

※これまで合成洗剤を使ってきて、この粉石鹸を試してみようと思った方

私のような失敗をする前にこちらをお読み下さい

 

4.洗濯機が脱水まで終えたら取り出す

ワイシャツの様子はというと

 ・

 ・

 ・

f:id:funtoumama:20170628152026j:image

綺麗に落ちました!!とっても簡単でした!!

 

過炭酸ナトリウムなどのアルカリ剤は皮脂や血を落とすのに向いているそうです。

■皮脂汚れ

皮脂汚れの約3分の1を占める遊離脂肪酸は、アルカリ性の洗浄液に接すると石鹸となって水に溶け、衣服から離れてゆきます。 

引用元:アルカリ洗濯のメカニズム(1) 皮脂汚れの除去 - 石鹸百科

 

■血液や汗などのたんぱく質汚れ

衣服につく汚れの約4分の1はタンパク質の汚れです。内訳は卵、牛乳など食品からの汚れや、血液、垢などの人体から出る汚れなど。タンパク質はアルカリによって構造がゆるんだり分解されたりするため、アルカリ剤を用いると効果的にタンパク質汚れを落とすことができます。 

引用元:アルカリ洗濯のメカニズム(2) タンパク質汚れの除去 - 石鹸百科

 

今回は過炭酸ナトリウムを使いましたが

重曹セスキ炭酸ソーダなどアルカリの強弱の異なるものもあります。

良く聞く重曹は、アルカリが弱いものなんだそうです。

 

重曹はキッチンの焦げ落としやあく抜きに使うことはありますが

もう少し勉強したら、洗濯やお掃除でも活用してみたいと思います。

セスキ炭酸ソーダも使ったことないので、機会があればチャレンジしてみます。