石鹸洗濯を洗濯下手なズボラ主婦が始めたらこうなった

石鹸洗濯を洗濯下手な主婦が始めたらこうなった

洗濯下手の主婦がアトピーの夫と息子の為に石鹸洗濯を始めた奮闘記です。

アトピーの家族の為に柔軟剤を排除した後で排除したもの

洗濯の見直しとして、まずは柔軟剤を排除してみたのですが

洗剤はこれまで通り

ア○ックやア〇エールやトッ〇などの一般的な合成洗剤を使っていました。

 

(でも、これも良くないんだろうなぁ)そう思っている中見つけたのが

無添加さら〇

 

無添加」この言葉に心を奪われ早速使ってみる事にしました

 

しかし私は思いました。

無添加ということは、他の洗剤より洗浄力が劣るのでは無いか?

 

ということで、まずは手始めに長男の洗濯物だけに使うことにしました。

夫の洗濯物は、無添加では臭いとか消えない気がしたので。。。

 

さて、使いだしてからある程度経ったある日ある疑問が湧きました。

そもそも、何が無添加なのだろう?

 

パッケージを確認してみると

蛍光剤・漂白剤・着色料

この3つが無添加であるということが書かれていました。

 

何やら良くなさそうな物が3つ入っていないということのようです。

よし、この3つも排除できた!

と自己満足をしてとりあえず、このまま続けることにしました。

 

その後はこちら↓