石鹸洗濯を洗濯下手なズボラ主婦が始めたらこうなった

石鹸洗濯を洗濯下手なズボラ主婦が始めたらこうなった

洗濯下手の主婦がアトピーの夫と息子の為に石鹸洗濯を始めた奮闘記です。

無添加洗濯って何?洗剤と石鹸の違い

洗濯用の洗剤を無添加なものに切り替えようと思い、いろいろ試してきて知らなかったこと。

 

それは、洗剤と石鹸の違いです。

 

私がこれまで「無添加洗剤」と思って使っていたものは

洗剤では無く「石鹸」だということを今更になって知りました。

 

そして、石鹸の扱い方は、洗剤の扱い方と異なるという点

ここが、石鹸洗濯を続ける上で重要なポイントでした。

 

黒カビの原因も石鹸カスの原因も

しっかりと石鹸の特性に合わせて扱えば、クリアできるようです。

 

もう一つ、私が驚いたことは石鹸の洗浄力です。

 

これまでの私の洗浄力のイメージは

 

合成洗剤>石鹸

 

やっぱり科学の力にはかなわないだろうなぁ

と思っていました。

 

臭いが頑固な夫の洗濯物も、無添加(本当は石鹸)では物足りないだろう

こちらはやはり、一般的な洗濯洗剤の力を借りないとダメだろうなぁ

 

そんな風に考えていました。

 

しかし臭いの元は、衣類に残った合成洗剤が引き起こしているのであって

ちゃんと洗浄された洗濯物は臭いがしない

 

さらに、部屋干し臭なるものは、部屋干しするからじゃなくて

元はと言えば、衣類に雑菌が残っているからそれが部屋干しで臭くなるだけで

綺麗に洗浄された洗濯物は

 

部屋干ししてもにおわない

 

これは、目から鱗でした。

 

洗浄力の高い石鹸を使えば、夫の物だけ強力な洗濯洗剤を使う必要もありません。

これからは夫の衣類に残った合成洗剤を石鹸洗濯で全て洗い流して

臭いの元を絶つことにします。

洗濯洗剤を分ける面倒さも無くなります。

 

ということで合成洗剤が使い切らずに残ってしまいました。

何かにつかえないかなぁ。